住宅情報・ニュース
2006年02月26日

モデルハウス展示場で構造見学会

このエントリーをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録

木造住宅の構造紹介 金沢・瑞樹団地、見学会

またまた、石川県金沢市の住宅ニュースです。
金沢市瑞樹団地モデル住宅建設協議会が、建設中のモデルハウス展示場で木造住宅の骨組みなど、工法を紹介する。
最近ではマンションだけでなく、一戸建てでも構造や工法を気になるのですが、モデルルームや住宅展示場では壁をスケルトンにして建物の内部構造を見られるような仕組みにしていたりと構造・工法について訴求する工夫が見られます。
気になるキーワードとして「構造・工法」には注目していきたいですね。

金沢市瑞樹団地モデル住宅建設協議会は26日、同市みずき四丁目で建設中のモデルハウス展示場で「構造見学会」を開く。完成した家では見ることができない骨組みなど木造住宅の工法を紹介する。
7棟のモデルハウスが会場となり、耐震補強方法などが見学できる。会場では、4月29日から5月7日まで「金澤瑞樹デザイナーズ住宅展」が開かれる予定。
構造見学会は、午前10時から午後5時まで。出展する住宅メーカーは次の通り。
飛鳥住宅、カスタムハウスモトキ、中部ジェイ・シィ、ニューハウス工業、玉家建設、新日本ホーム、宏州建設

posted by iezukuri : 2006年02月26日 14:03 | trackback (0)

Previous « ポレスターステーションシティ金沢 | ヴォーリズ建築 京都YWCA旧館 » Next

“モデルハウス展示場で構造見学会”へコメント




保存しますか?


 
To Page Top “モデルハウス展示場で構造見学会