大文字/小文字を区別 正規表現で検索

重要文化財

2008年04月19日

旧松本家住宅

旧松本家住宅

ゲストルーム再現、演奏会も 「旧松本家住宅」公開

国指定重要文化財の「旧松本家住宅」が一般公開を開始したというニュース。
旧松本家住宅は、明治専門学校(現九州工業大学)の創設者の1人、鉱業家の松本健次郎が暮らしていた洋館・日本館各1棟および蔵2棟から成る建造物。洋館と日本館は1972年(昭和47年)、蔵2棟は1982年(昭和57年)に国の重要文化財に指定された。
洋館は設計は明治の建築家辰野金吾の事務所によるもので、アール・ヌーボー様式の建築である。一般公開は毎年2回、春と秋に要事前申込にて無料で公開されている。ちなみに場所は、福岡県北九州市戸畑区一枝1-4-33です。

"旧松本家住宅"の続きを読む »

posted by iezukuri : 00:00 [ 建築 ]

2006年11月17日

冷泉家住宅

公家文化の奥深さ堪能 上京 「冷泉家住宅」特別公開始まる

古文化保存協会の「非公開文化財特別拝観」の一環として「冷泉家住宅」の特別公開が始まったというニュース。
冷泉家は平安・鎌倉時代の歌人藤原俊成・定家父子を遠祖とする歌道の宗家だそうで、「冷泉家住宅」は現存する唯一の公家屋敷だそうです。
最近では、こういう文化財などをゆっくり見てみたいとも思うようになってきました。年のせいなのでしょうか。それとも、季節的なもの。。。
まぁ、どちらにしてもこのような文化的な建物など大事にしていきたいものですね。といっても、公開していただけなければ見ることもできないので、たまには公開してくださいね。

"冷泉家住宅"の続きを読む »

posted by iezukuri : 15:10 [ 建築 ]

2006年08月14日

太田家住宅

太田家住宅

重要文化財「太田家住宅」ライトアップ

福山市鞆町にある国の重要文化財「太田家住宅」が12日、ライトアップされたというニュース。
重要文化財でライトアップされているものは結構ありあそうなのですが、思いつかなかったのでgoogleで「文化財 ライトアップ」で検索してみました。そうしたら、京都府庁旧本館や東京の黒田記念館などが検索結果に。googleの検索結果でも約162,000件もあったので、他にもあちこちでライトアップされてされているんでしょうね。
機会があれば、気にして見てみるようにします...。

"太田家住宅"の続きを読む »

posted by iezukuri : 23:21 [ 建築 ]

2006年05月08日

モダン近代建築ガイドツアー

モダンな近代建築を堪能 大阪市初のガイドツアー

大阪市が、秋の御堂筋パレードに合わせ国の重要文化財に指定されている中央公会堂や綿業会館、登録有形文化財になっている大阪ガス本社ビルなどの近代建築物を回わるガイドツアーを計画しているというニュース。
びっくり、こんなガイドツアーがあるんですね。しかも大阪市が主催して。
確かに近所にも文化財のような建物(本当のところは分かりませんが...)があるけど説明など聞いたことはなですよね。身近にあるものだけに余り知らないってことも良くあるのでこういう企画もよいですよね。

"モダン近代建築ガイドツアー"の続きを読む »

posted by iezukuri : 21:06 [ 建築 ]

2006年04月30日

行永家住宅

行永家住宅

行永家住宅に来場者見入る 舞鶴、春の一般公開

江戸時代後期の建築で国の重要文化財である「行永家住宅」が春の一般公開されたというニュース。
行永家住宅は、京都府舞鶴市字小倉831にある木造平屋建、一部2階、入母屋造、煙出し四面庇付、桟瓦葺で文政3年(1820)に建築された。昭和50年6月23日に文化財保護法(昭和25年法律第214号)第27条第一項の規定により文化財を重要文化財に指定された。

"行永家住宅"の続きを読む »

posted by iezukuri : 21:04 [ 建築 ]

2006年03月30日

坂野家住宅 一般公開

坂野家住宅

坂野家住宅を復元 常総市 来月1日から一般公開

江戸中期の姿に復元された国指定重要文化財の坂野家住宅が一般公開というニュース。
重要文化財の修理ということですが、総工費3億2000万円とは。。。
もしかして、新築で建てるより高くついたのではないか、などとも考えてしまいます。古いものを維持していくもの大変ですね。
今後、映画やテレビの撮影も積極的に受け入れるとの事なので見かけることも多くなるのでは。。。

"坂野家住宅 一般公開"の続きを読む »

posted by iezukuri : 17:27 [ 建築 ]

2006年01月31日

重要文化財 雪で破損

国指定重要文化財「嵯峨家住宅」雪で梁が破損

今冬の各地の大雪で重要文化財にも破損などの被害が出ているようです。
秋田県はもともと、そこそこ雪は降るのでしょうが今冬の雪の降り方は尋常ではなかったということなのでしょうか。
秋田だけでなく各地でも被害が出ているのでしょうか。

"重要文化財 雪で破損"の続きを読む »

posted by iezukuri : 23:36 [ 建築 ]

2006年01月22日

旧田中家住宅・新井家主屋 国有形文化財に

旧田中家住宅

川口・旧田中家住宅 春日部・新井家主屋 国有形文化財に

国の文化審議会は20日、川口市末広の「旧田中家住宅」の洋館、和館、文庫蔵、表門および煉瓦(れんが)塀と春日部市倉常の「新井家住宅主屋」の計5件を、国の登録有形文化財(建造物)として登録するように文部科学相に答申した。これにより県内の文化財の数は101件になる。

"旧田中家住宅・新井家主屋 国有形文化財に"の続きを読む »

posted by iezukuri : 13:49 [ 建築 ]

2006年01月02日

井出創太郎民家プロジェクト 渡部家住宅その光と記憶

重文古民家で現代美術展 今春から松山で

国指定重要文化財の渡部家住宅を舞台にした3年がかりの現代美術展が、今年3月から始まる。

"井出創太郎民家プロジェクト 渡部家住宅その光と記憶"の続きを読む »

posted by iezukuri : 15:38 [ 住宅ニュース ]

2005年11月20日

旧奈良家住宅など 登録有形文化財に

旧奈良家住宅

秋田県内から旧奈良家住宅の味噌蔵など7件 登録有形文化財

文化審議会は18日、秋田市の旧奈良家住宅の味噌蔵、文庫蔵、座敷蔵など県内の7件(1カ所)を含む180件(87カ所)を、新たに登録有形文化財とするよう答申した。秋田県の登録有形文化財はこれで131件(50カ所)。

"旧奈良家住宅など 登録有形文化財に"の続きを読む »

posted by iezukuri : 12:23 [ 建築 ]

2005年10月30日

江藤家住宅 国の重要文化財指定へ

大津の「江藤家住宅」国の重文指定へ

国の文化審議会は28日、大津町陣内に残る江戸時代の民家建築「江藤家住宅」を国の重要文化財(建造物)に指定するよう、文部科学相に答申した。

"江藤家住宅 国の重要文化財指定へ"の続きを読む »

posted by iezukuri : 14:17 [ 建築 ]

2005年10月30日

榛名神社が重要文化財に

榛名神社

榛名神社が重要文化財に「本社・幣殿・拝殿」など

国の文化審議会は28日、榛名町榛名山の「榛名神社」の本社など六棟を重要文化財(重文)に指定するよう文部科学相に答申し、これで県内の重文(建造物)は2003年の丸沼ダム以来、20件となる。近く官報で公示され、正式に指定される。

"榛名神社が重要文化財に"の続きを読む »

posted by iezukuri : 14:09 [ 建築 ]

2005年10月27日

モダニズム建築を文化遺産として守ろう

モダニズム建築

身近でも立派な文化遺産「モダニズム建築」高まる保存運動

昭和の都市建築で主流だった「モダニズム建築」を文化遺産として守ろうという運動が盛んになってきた。再開発ラッシュでビルの建て替えサイクルが加速するなか、あまりに日常的だったこれらのビルや施設には、価値が見過ごされて解体の危機にさらされているものも少なくない。郵政民営化法の成立で庁舎の建て直しが心配される東京中央郵便局も、建築関係者や研究者らによる保存の要望が相次いでいる。

"モダニズム建築を文化遺産として守ろう"の続きを読む »

posted by iezukuri : 22:38 [ 建築 ]

2005年10月20日

冷泉家住宅 初の一般公開

冷泉家住宅

冷泉家住宅、初の一般公開へ 秋の文化財特別拝観

普段は公開されない寺院や美術品を見学できる非公開文化財の特別拝観が29日から、京都市の18カ所で始まる。

"冷泉家住宅 初の一般公開"の続きを読む »

posted by iezukuri : 23:14 [ 建築 ]

2005年10月13日

旧家「喜多家」住宅

旧家「喜多家」住宅

「喜多家」住宅4年ぶり公開 改修工事終え

江戸時代、大庄屋と代官所を合わせた加賀藩独自の十村役をつとめた宝達志水町北川尻の旧家「喜多家」住宅が、このほど改修工事を終え、4年ぶりに公開された。かやぶきの立派な表門「十村(とむら)役門」などが残り、国の重要文化財にも指定されている。工事完了を記念して、年内は無料で見学できる。

"旧家「喜多家」住宅"の続きを読む »

posted by iezukuri : 21:56 [ 建築 ]

2005年10月04日

重文 佐伯家住宅

重文 佐伯家住宅

32年ぶりの大改修完了 重文『佐伯家』住宅 福岡町

江戸時代の豪農家屋の様式を残す富山県福岡町蓑島の重要文化財「佐伯家住宅」の大規模改修が完了し2日、記念イベントで完成を祝った。展示ギャラリーやミニコンサートなどの会場として活用していく。

"重文 佐伯家住宅"の続きを読む »

posted by iezukuri : 23:52 [ 建築 ]

2005年10月03日

旧大国家住宅を公開

旧大国家住宅

旧大国家住宅を公開 国重文に昨夏指定

昨年7月に重要文化財に指定された和気町尺所、旧大国家住宅の一般公開が1日から2日間の日程で始まった。

"旧大国家住宅を公開"の続きを読む »

posted by iezukuri : 23:25 [ 建築 ]

2005年10月02日

旧伏木測候所

旧伏木測候所

旧伏木測候所が気象資料館に

日本初の民間測候所だった「旧伏木測候所」が、新たに「気象資料館」として生まれ変わり、1日から一般公開が始まった。

"旧伏木測候所"の続きを読む »

posted by iezukuri : 07:16 [ 建築 ]

2005年09月13日

住友活機園を特別公開

住友林業、重要文化財住宅を特別公開

住友林業は、同社が所有する重要文化財である「住友活機園」(伊庭貞剛記念館/滋賀県大津市田辺町10番14号)の特別公開を11月18日、19日の2日間行う。

"住友活機園を特別公開"の続きを読む »

posted by iezukuri : 23:15 [ 建築 ]

2005年08月24日

飛騨伝統の家具の祭典

飛騨伝統の家具の祭典来月7日開幕

飛騨の家具を広くPRする恒例の「飛騨・高山暮らしと家具の祭典」が今年も9月に高山市で開催される。主催者の飛騨木工連合会の北村斉理事長らが22日、同市役所で会見して行事内容を説明した。

"飛騨伝統の家具の祭典"の続きを読む »

posted by iezukuri : 21:44 [ 家具・インテリア ]

2005年08月16日

旧谷山家住宅を特別公開

旧谷山家住宅

和歌山市岩橋の県立紀伊風土記の丘で、約250年前に建てられた「旧谷山家住宅」の特別公開が13日、始まった。住居と倉庫が一体になった特殊な構造で、訪れた家族連れなどが職員の説明に熱心に耳を傾けていた。

"旧谷山家住宅を特別公開"の続きを読む »

posted by iezukuri : 21:28 [ 建築 ]


 
To Page Top “重要文化財