大文字/小文字を区別 正規表現で検索

東京ミッドタウン

2008年12月16日

空気質改善インテリア「アルーマ」

アルーマ

空気質改善インテリア製品「arooma (アルーマ)」

メイド・イン・ジャパン・プロジェクトが、空気質改善インテリア製品「arooma(アルーマ)」をTHE COVER NIPPONにて2009年1月より販売というニュース。
わからないことが一杯なので、一つずつ解決しましょう。まず、空気質改善インテリア製品って何だ?形は重箱、素材は木(ひのき)。で、機能はというと脱臭と芳香。これだけを聞くとそんなに凄いもののようには感じませんが、どうなんでしょう。
次に「メイド・イン・ジャパン・プロジェクト(MIJP)」って?サイトを見てみると「メイド・イン・ジャパン・プロジェクトは地域の活性化を促すために、地域資源を活用した日本製の商品や地場産品を販売する店舗の運営や、産地のプロデュース、モノづくり企業のコンサルティングなどをおこなっています。」とのこと。なかなか面白そうですね、今後のプロデュース作品などを注目していきたいです。

"空気質改善インテリア「アルーマ」"の続きを読む »

posted by iezukuri : 23:10 [ 住宅設備 ]

2008年03月14日

渋谷駅 安藤建築

渋谷駅 安藤忠雄

おなじみの渋谷駅が安藤建築に

東京急行電鉄が、建設工事中の渋谷駅を公開したというニュース。
設計者は安藤忠雄。新しい渋谷駅のその名は「宇宙船」だという。
さて、安藤忠雄といえば「東京ミッドタウンのギャラリー」や「新東京タワー」などの建築でも有名ですが、約1年前の東京ミッドタウングランドオープンのタイミングで「安藤忠雄 2006年の現場 悪戦苦闘」というイベントも開催されており、その中でこの「宇宙船 渋谷駅」も紹介され模型が展示されていました。楽しみな建築ですね。でも、模型やパース等で建物の外から見ると、近代建築的で「宇宙船」というネーミングも分かるのですが、実際に利用するようになるとどうなんでしょうね。内部も「宇宙船」っぽいんですかね...。いずれにしても楽しみです。もうすぐなので期待しましょう。

"渋谷駅 安藤建築"の続きを読む »

posted by iezukuri : 23:50 [ 建築 ]

2008年01月22日

Sfera(スフェラ)

Sfera(スフェラ)

ソファのようなチェアのようなボーダーレス家具、Sfera(スフェラ)新作

京都のオリジナルの家具や小物で独自の世界を展開するSfera(スフェラ)の新作家具を紹介します。
Sfera(スフェラ)は東京ミッドタウンにもショップ出展しているショップで今回紹介されていたの新作は「HERA」と「SAJI」だ。
「HERA」は、足の高いソファーといったところなのでしょうが、ベンチなのか、ソファなのか、微妙...。スタイリッシュかもしれないのですが部屋でゴロゴロする人には向かないかもですね。
一方「SAJI」も脚の高いイスなのですが、ホテルのロビーなどにあるセンスの良い椅子といった感じか?個人的には好みです。

"Sfera(スフェラ)"の続きを読む »

posted by iezukuri : 22:13 [ 家具・インテリア ]

2007年04月22日

カーサ・ブルータス 最新東京100

Casa BRUTUS「知っておきたい、最新東京100」

「知っておきたい、最新東京100」というタイトルでCasa BRUTUSの2007 vol.86 Mayが4月10日に発売されました。
今月の特集は、 オープンしたての「東京ミッドタウン」でショッピングを楽しみつつ、安藤忠雄設計の「21_21 DESIGN SIGHT」をチェックして、「東京カレーラボ」でかつて味わったことのないカレーに舌鼓などと新しい東京を堪能できる内容になっています。
しかも、別冊付録として六本木ミュージアム・トライアングル、アートの後で行きたいレストラン52軒。が付いてます。
この1冊で新しい東京をチェック!

"カーサ・ブルータス 最新東京100"の続きを読む »

posted by iezukuri : 13:12 [ 住まい雑誌 ]

2007年03月29日

安藤忠雄 2006年の現場 悪戦苦闘

安藤忠雄

「21_21 DESIGN SIGHT」オープニングを飾る特別企画「安藤忠雄 2006年の現場 悪戦苦闘」

先日「東京ミッドタウン いよいよグランドオープン」で紹介した東京ミッドタウンの付帯施設としてオープンする「21_21 DESIGN SIGHT」で安藤忠雄の企画展が開催されるというニュース。
この「安藤忠雄 2006年の現場 悪戦苦闘」では、完成直後の建物を公開することにより、建築空間そのものを体験してもらうという試みだという。この企画展では、建築模型・写真・ドローイングなどを併せて展示し、完成までのプロセスを紹介とのこと。
「安藤忠雄 2006年の現場 悪戦苦闘」の開催概要は以下。

  • 開催期間:2007年3月30日(金)〜4月18日(水)
  • 開催時間:11:00〜21:00(入場は20:30まで)[会期中無休]
あと、参考までに、
安藤忠雄とは...
1941年大阪生まれ。独学で建築を学び、69年に安藤忠雄建築研究所を設立。代表作に「光の教会」「アルマーニ・テアトロ」「フォートワース現代美術館」「地中美術館」など。著書に『建築を語る』『連戦連敗』などがある。

"安藤忠雄 2006年の現場 悪戦苦闘"の続きを読む »

posted by iezukuri : 23:43 [ イベント情報 ]

2007年03月27日

東京ミッドタウン いよいよグランドオープン

東京ミッドタウン

東京ミッドタウン 3月30日グランドオープンへ

六本木の旧防衛庁跡地に複合施設「東京ミッドタウン」が、3月30日にグランドオープンを控え、プレス内覧会が開催されたというニュース。
何かとテレビのニュースや雑誌の記事等で目にすることが多くなった「東京ミッドタウン」ですが、いよいよ今週末グランドオープンですね。
インテリアショップを含め東京もしくは日本初出店のお店も数々あるようです。が、しかし何より気になったのは、ミッドタウンを設計、建築したのは...ということ。
調べて見たら、「東京ミッドタウン」のページにちゃんと説明がありました。答えは...
このプロジェクトを統括したマスターアーキテクトは「SOM」。コアアーキテクトは「日建設計」。その他「EDAW Inc.」「Communication Arts,Inc.」「隅研吾建築都市設計事務所」「坂倉建築研究所」が担当。で、で、「21_21DESIGN SIGHT」の設計は、「安藤忠雄建築研究所」と「日建設計」。
また、21_21 DESIGN SIGHTのオープニングにあわせ『安藤忠雄 2006年の現場 悪戦苦闘』が開催されるそうです。

"東京ミッドタウン いよいよグランドオープン"の続きを読む »

posted by iezukuri : 22:55 [ 住宅ニュース ]

2007年03月01日

MUJI東京ミッドタウン

MUJI東京ミッドタウン

良品計画 国内初の「MUJI」を東京ミッドタウンにオープン

良品計画が「東京ミッドタウン」内に「MUJI 東京ミッドタウン」をオープンというニュース。
「東京ミッドタウン」は、3月30日に六本木防衛庁跡地に誕生する商業施設で「ザ・リッツ・カールトン東京」や「KONAMI」「富士写真フィルム」や「ヤフー」「USEN」なども事務所を構えています。
で、なぜMUJIができるということで記事にしたかというと、どうやら海外店舗の逆輸入って感じのようですね。なので、「無印良品」ではなく「MUJI」ということのようです。
衣料品だけではなく、家具なども販売されるようなので楽しみです。日本のMUJIとは、だいぶ違うのでしょうかねぇ。

"MUJI東京ミッドタウン"の続きを読む »

posted by iezukuri : 00:50 [ インテリアショップ ]

2006年09月10日

あなたの知らない 安藤忠雄。

あなたの知らない 安藤忠雄。

「あなたの知らない 安藤忠雄。」というタイトルでCasa BRUTUSの2006 vol.79 Octoberが9月9日に発売されました。
今月の特集は、あらためて安藤忠雄の過去・現在・未来を...。「なぜなにANDO」と題した安藤忠雄入門編から始まり、再び、安藤忠雄と共に世界へ。建築&デザイン&「旬の暮らし」デザイン・マガジン「Casa BRUTUS(カーサ ブルータス)」の紹介です。

"あなたの知らない 安藤忠雄。"の続きを読む »

posted by iezukuri : 18:44 [ 住まい雑誌 ]

2005年11月09日

家賃400万円の高級賃貸マンション

東京ミッドタウン

月家賃400万円も 六本木・防衛庁跡に高級賃貸住宅

東京・六本木の防衛庁跡地再開発「東京ミッドタウン」の住居棟に、ザ・リッツ・カールトン・ホテルが運営する高級賃貸マンションが2007年春に登場する。再開発を進める三井不動産が8日発表した。

"家賃400万円の高級賃貸マンション"の続きを読む »

posted by iezukuri : 23:05 [ マンション ]


 
To Page Top “東京ミッドタウン