大文字/小文字を区別 正規表現で検索

ヴォーリズ建築

2008年02月10日

ウィリアム・メレル・ヴォーリズ展

ウィリアム・メレル・ヴォーリズ展

建築家ヴォーリズの偉業紹介 滋賀県立近代美術館

大津市の県立近代美術館で「信・望・愛−理想の居場所を作るウィリアム・メレル・ヴォーリズ展」が開催されるというニュース。
滋賀県・近江八幡市を拠点に建築家・実業家として活躍したヴォーリズの活動の軌跡をたどる展覧会です。
ウィリアム・メレル・ヴォーリズやヴォーリズ建築に関しては、何回か紹介しているので省略します。ちなみに、ウィリアム・メレル・ヴォーリズは、1941年に日本国籍を得て一柳米来留(ひとつやなぎ・めれる)と改名、1958年には近江八幡市名誉市民第1号となっています。

"ウィリアム・メレル・ヴォーリズ展"の続きを読む »

posted by iezukuri : 10:25 [ イベント情報 ]

2007年08月21日

滋賀銀旧甲南支店

「保存へ売却含め検討中」ヴォーリズ建築の滋賀銀旧甲南支店

ヴォーリズ建築で知られる甲賀市甲南町寺庄の滋賀銀行甲南支店が、同市甲南町野田の新店舗に移転し、20日から営業を始めたというニュース。
店舗の移転ということで、移転元の支店の建物(ヴォーリズ建築)のはどうするのってこと。
で、旧支店の建物については「何らかの形で保存していけるよう売却先も含めて検討中」とのこと。微妙なお答え...。で、当面はATMコーナーの無人出張所として使うとのことです。
貴重な建築物なのでどうにかして残して欲しいものですね。

"滋賀銀旧甲南支店"の続きを読む »

posted by iezukuri : 22:33 [ 建築 ]

2007年05月10日

ヴォーリズ建築文化全国ネットワーク

ヴォーリズ建築の保存に取り組む団体の全国組織が発足

関西学院大学校舎などの設計者として知られるW・M・ヴォーリズが手がけた建築物の保存に取り組む団体が、全国組織「ヴォーリズ建築文化全国ネットワーク」を設立というニュース。
家づくり.orgでも数々のヴォーリズ建築を紹介してきましたので、なんとなくヴォーリズ建築には愛着があるのでこのようなニュースととても嬉しいです。
また、記事の中に「「建築のことを知らない人が何となく居心地のよい建物だと思っていたら、実は設計者がヴォーリズだったというケースがある。...」なんてコメントもありましたが、本当にいい建築ってこういうモノなんでしょうね。

"ヴォーリズ建築文化全国ネットワーク"の続きを読む »

posted by iezukuri : 22:57 [ 建築 ]

2007年04月21日

旧伊庭家住宅

建築家ヴォーリズ設計 安土の旧伊庭家住宅公開

ウィリアム・メレル・ヴォーリズが設計したヴォーリズ建築、滋賀県安土町の「旧伊庭家住宅」が一般公開されているというニュース。
「旧伊庭家住宅」は、1913(大正2)年に二代目住友総理事伊庭貞剛の四男伊庭慎吉の邸宅として建てられた住宅建築物。洋風の木造住宅で、洋風の外観を持ちながら、巧みに和風を取り入れたヴォーリズ初期の作品として貴重な建造物です。
昭和55年9月11日に指定された安土町指定有形文化財であり安土町郷土資料館でもあるようです。
「旧伊庭家住宅」の特長としては、主体部と玄関からなり、主体部の外観はハーフティンバーと呼ばれる化粧梁で細分化された意匠の外壁に傾斜の強い天然石ストレート葺きの切妻屋根を乗せて煙突を備えた洋風建築と、入母屋造りで妻入浅瓦葺の和風玄関とで構成されているとのこと。

"旧伊庭家住宅"の続きを読む »

posted by iezukuri : 18:24 [ 建築 ]

2007年02月01日

滋賀銀行甲南支店

滋賀銀行甲南支店

ヴォーリズ建築、滋賀銀行 甲南支店が移転

ヴォーリズ建築として知られる滋賀県甲賀市甲南町寺庄の滋賀銀行甲南支店が建物の老朽化のため8月に移転することになったというニュース。
滋賀銀行 甲南支店は米国の建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズ(何回も紹介しているので今更説明は要らないと思いますが...)が設計し、1925(大正14)年に建築されたものです。
ヴォーリズ建築については、もう余り書くことがないので、今回は移転のニュースということで...。

"滋賀銀行甲南支店"の続きを読む »

posted by iezukuri : 16:31 [ 建築 ]

2007年01月04日

朝吹家別荘

朝吹家別荘

ヴォーリズ建築「朝吹家別荘」移築保存へ 軽井沢の歴史的建築物

旧軽井沢の「朝吹家別荘」が今年、町内に移築保存されるというニュース。
「朝吹家別荘」は、日本の近代建築に影響を与えた建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズが手掛けた現存する数少ない歴史的建築物であるとのこと。ヴォーリズ設計といえば、「六甲山荘」「京都YWCA旧館」「川上幼稚園」などなどを紹介してきましたが、この「朝吹家別荘」は、中でも軽井沢のヴォーリズ建築では別格とのことです。
しかもビックリしたことに、ヴォーリズは軽井沢でも別荘などを5、60軒を手掛けたということ。そんなに沢山の別荘を建築していたんですね。しかし、現在では10数軒程度しか残っていないとか。そういう意味でも貴重な建築なんですね。

"朝吹家別荘"の続きを読む »

posted by iezukuri : 10:17 [ 建築 ]

2006年09月01日

ヴォーリズ建築 旧八幡郵便局

旧八幡郵便局

ヴォーリズ建築の瓦ふき替え 旧八幡郵便局(近江八幡市仲屋町)

滋賀県近江八幡市仲屋町にあるヴォーリズ建築の旧八幡郵便局が、市民グループによる屋根瓦の一部ふき替えと補修が始まったというニュース。
久々にヴォーリズ建築の話題なのですが、ヴォーリズって?って方に...まずは、こちらから。
で、これまで紹介したヴォーリズ建築関連の記事は、

でした。参考まで...

"ヴォーリズ建築 旧八幡郵便局"の続きを読む »

posted by iezukuri : 20:27 [ 建築 ]

2006年06月04日

ヴォーリズ建築 活動報告会

ヴォーリズ建築の保存活動報告会 4日から近江八幡で

ヴォーリズ建築の保存・再生・活用に取り組むNPO法人「一粒の会」が、活動報告会「ヴォーリズサロン」を近江八幡市仲屋町中の旧八幡郵便局で開催するというニュース。
ヴォーリズ建築とは、ウィリアム・メレル・ヴォーリズの設計した建築物で国内で住宅、学校、病院、教会、百貨店、ホテルなど1400棟以上の建築設計作品を残しています。
ちなみに、この家づくり.orgでも、

の記事でヴォーリズ建築を紹介しています。

"ヴォーリズ建築 活動報告会"の続きを読む »

posted by iezukuri : 13:43 [ 建築 ]

2006年05月13日

ヴォーリズ設計 川上幼稚園

ヴォーリズ設計 川上幼稚園

金沢に近代建築の遺産 ヴォーリズ設計 幸町の川上幼稚園/滋賀の豊郷小学校

大正、昭和にかけて日本の近代建築の礎を築いた建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズの作品が石川県内に現存する金沢市幸町の私立川上幼稚園のニュース。
川上幼稚園は、約90年前にヴォーリズが設計した。
ウィリアム・メレル・ヴォーリズとは...
1880年、米カンザス州生まれ。24歳で滋賀県立商業学校の英語教師として来日したが、キリスト教伝道活動が問題となり2年で失職。1908年、京都で建築事務所を開業。住宅、学校、病院、教会、百貨店、ホテルなど全国で1400棟以上の建築設計作品を生んだ。また「メンソレータム」の輸入販売や日本初の私設の結核療養所「近江療養院」(現ヴォーリズ記念病院)を開くなど多岐にわたる事業も展開。19年、子爵令嬢一柳満喜子さんと結婚。41年、日本国籍を取得し一柳米来留(めれる=米国より来て留まる)と名乗った。64年、83歳で他界した。代表作は神戸女学院大、大丸・大阪心斎橋店、山の上ホテル(千代田区)など。

"ヴォーリズ設計 川上幼稚園"の続きを読む »

posted by iezukuri : 20:17 [ 建築 ]

2006年02月26日

ヴォーリズ建築 京都YWCA旧館

京都YWCA旧館

ヴォーリズ建築であることが分かった京都YWCA旧館

京都市上京区の「京都YWCA」の旧館が建築家W・M・ヴォーリズの設計した建物だったことが分かったというニュース。
この家づくり.orgでも「六甲山荘」「旧伊庭家住宅」「八幡商高校舎」などのヴォーリズ建築については紹介していますが、少しヴォーリズについて紹介しておきます。

"ヴォーリズ建築 京都YWCA旧館"の続きを読む »

posted by iezukuri : 14:07 [ 建築 ]

2005年12月19日

ヴォーリズ建築 八幡商高校舎

ヴォーリズ建築

ヴォーリズ建築、装い新たに 八幡商高校舎、タイル張り替え完成

滋賀県近江八幡市宇津呂町の八幡商高でヴォーリズ建築である本館校舎のタイル張り替え工事が完成し、新しいタイルに生まれ変わった校舎が18日、工事に参加した市民らに披露された。

"ヴォーリズ建築 八幡商高校舎"の続きを読む »

posted by iezukuri : 22:58 [ 建築 ]

2005年09月18日

ヴォーリズ設計

ヴォーリズ設計の旧伊庭家住宅を公開 安土町

安土町小中の町指定文化財「旧伊庭家住宅」の一般公開が17日、始まった。建築家メレル・ヴォーリズが1913(大正2)年に設計した木造建築で、朝から大勢の見学者が訪れた。

"ヴォーリズ設計"の続きを読む »

posted by iezukuri : 05:00 [ 建築 ]

2005年07月30日

六甲山荘 NPO買い取り再生

六甲山荘

ヴォーリズ建築「六甲山荘」、NPO買い取り再生へ

日本の風景に溶け込む数々の建物を残した米国の建築家、ウィリアム・ヴォーリズ(1880〜1964年)が設計し、今は閉鎖されている「六甲山荘」(神戸市灘区)を、歴史ある建物の保存活動に取り組む兵庫県芦屋市のNPO法人「アメニティ2000協会」が買い取り、保存することが決まった。暖炉も備え、ヴォーリズ建築の粋を伝える山小屋風の建物。同協会は市民に開放し、交流の場として再生を図る計画だ。

"六甲山荘 NPO買い取り再生"の続きを読む »

posted by iezukuri : 23:55 [ 建築 ]


 
To Page Top “ヴォーリズ建築